Follow @papepo100
    

使えるツール、使えないツール

SNS連携
0 0 2017/01/07

flow.png


メジャーな漫画の紹介はもういらない」のブログを作成するにあたって様々なブログ関連ツールを試してみた結果、これは使える、これは良く紹介されてるけど使えないなと思ったものをあげていきたいと思います。

評価基準

私的なものですが、評価の基準として以下を採用しております

ユーザインターフェース
何をするにしてもGoogleで検索しないと方法がわからないようなインターフェースでは導入時点で使う気にならないと思います。。

処理履歴
実際に運用しているとバックグラウンドで動いている処理がどうだったのか確認したいケースが必ずあります。処理履歴が見れないものは致命的ではないでしょうか。

即時性
RSSフィードをトリガーに起動するものは試しに動作させることが難しく、導入の障壁になると思われます。

評価 - 使える!

SocialPilot
これがなければGoogle+を使うことはなかったです。
今のところこれ以外でGoogle+コレクションに直接投稿できるものはないのではないでしょうか。それだけでなく、わかりやすいユーザインターフェースや処理履歴、即時実行機能等、すべての必要要件を満たしているFreeのツールだと思います。

Zapier
よくIFTTTと比較されていますが、ユーザーインターフェースの面では圧倒的にコチラの方が優れています。かつ処理履歴もあり、即時の実行もFreeの場合、条件付きとはいえ可能です。また、Twitter検索を利用したtweetのカテゴライズも可能ですごく使えるツールだと思います。

Google Chrome
ブログを始めて初めて感じたことですがMicrosoftEdge, IE, FireFoxに比べ、圧倒的に便利です。ソースコードの確認だけでなくスマホでの見え方を確認するにもChromeを使った方が断然簡単です。デメリットは連続で使用しているとかなり重くなる点を考慮する必要があります。

はてなブックマーク Chrome拡張機能
任意のページをはてなブックマークだけでなくTwitterやFacebookにも投稿できて便利です。インストール方法、使い方いずれも簡単で説明要らずです。

SocialPilot Chrome拡張機能
任意のページをTwitterやGoogle+,Facebook,Pinterestなどにも投稿できて便利です。インストール方法、使い方いずれも簡単で説明要らずです。

評価 - 使えない。。

IFTTT
概念はIF This(何かをした場合に)Then That(これをする)とわかりやすいコンセプトのようですが、実際には既存のレシピ(テンプレート)がないと何をしてよいのかわかりづらく感じました。今のところTwitterの自動フォローバックとして使っている程度です

HootSuite
高機能で評価の高いツールですが、Google+のコレクションに対応しておらず、あまり使いやすいという印象でもなかったです。

Dlvit
Google+のコレクションに対応しておらず、あまり使いやすいという印象でもなかったです。

Google+
何をするにしても方法をGoogleで検索しないとわからないインターフェースになっており、操作を覚えにくいサービスだと思います。海外では利用者が多い様です。

Buffer
インターフェースはわかりやすいですが、画像によるメッセージ性に特化しているせいか画像サイズの調整がしにくい(小さくできない)ので利用目的によっては使えない原因になるかと思います。

結果、今採用しているフローは一番上の図の様になっています。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント